鈴木圭一郎選手整備情報

 梅雨入りの話をしていたのですが、今週も晴天が続きそうな予報です。やはりオートレースは見られている方も、走っている側も良走路が良いですよね。

 

前回の浜松は、初日の湿走路で負けてしまいましたが、エンジンの調子はとても良いです。準決勝戦、優勝戦を勝つことが出来たのもエンジンが良かったからです。

今回の浜松もベースであるクランクはそのままの状態で走りますが、シリンダーは新品に交換いたします。理由は、現在使用しているシリンダーは、5年以上使用している物で、このシリンダーと同じ位に信頼を寄せられるシリンダーがありません。早いうちに、第2第3のシリンダーを見つけたい。そのように考えての交換です。

 

今回も3日開催の短期決戦です。山陽、飯塚から強豪選手が遠征されますが、エンジンはとても良い状態をキープしていますので、優勝目指して頑張りたいと思います。

この時期は気温の変化が顕著です。ご自愛ください。

 

2021.5.30

鈴木圭一郎

 

取材後記

 前回の優勝戦は展開が厳しくて「無理かな?」と思いましたが、結果は優勝でした。その話を鈴木選手に伺うと「確かに厳しい展開でしたが、エンジンの状態がとても良いので、自信を持って走れています。焦りはありませんでした。6日間ゆっくり休めたので、今回も心身ともに万全です」

昨年もこの時期に浜松開催3連続優勝を記録しています。5月6月は圭一郎選手の季節なのでしょうか。6月のGⅠダイヤモンドレースまで、目が離せません。

        MCサトー

オートレースふなばし

 

 

 

 

 

About the author: wpmaster

Leave a Reply

Your email address will not be published.